西河産業

西河産業株式会社は昭和60年の創業以来、基礎工事をはじめとする特殊施工、
及びNTシーティングプレートをはじめとする材料のリース販売にて実績を重ねてまいりました。
特殊施工の中でも特にエポ工法(人孔鉄蓋維持修繕工法)については平成5年より開始し、
山形県・新潟県・秋田県・宮城県・福島県等で幅広くご採用頂き、高い信頼を得ております。

また鋼矢板打設並びに仮桟橋・仮橋設置工事につきましても、新しく設備・機械の導入を積極的に行い、
山形県内はもとより県外でも工事実績を積み上げております。

本HPでは、弊社の取り扱う工事内容や特殊施工方法、
リース材についてご説明しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • エポ工法
  • ダウンザホールハンマ工法
  • 油圧式可変高周波打抜工法(BNK-60)
  • 電動バイブロハンマ工法
  • ウォータージェット併用工法
  • 無振動油圧圧入工法
    (油圧圧力入引抜工法)
  • 仮設桟橋・仮設構台設置解体
  • スイングパネル・
    NTシーティングプレート
  • つっぱり名人リース
メールでのお問い合わせはこちら
2019年4月26日
お知らせ ゴールデンウィーク休業のお知らせ
2019年3月16日
お知らせ 会社案内のご案内
2018年12月25日
お知らせ 冬季休暇のお知らせ
ページのトップへ戻る